リンパドレナージュの効果

ハンドマッサージは、オイルを使ったマッサージですが、そのなかでもリンパドレナージュは、リンパの流れをスムーズにすることで、老廃物の排出を促すことができ、デトックス効果も高いものです。リンパ管は、全身にくまなく流れているもので、顎の下や鎖骨、わきの下や太ももの付け根などにあるリンパ節で老廃物を処理しています。ストレスや肥満などで滞ってしまいがちなリンパの流れを、指や脚の末端から押し上げるようにしてトリートメントするのがリンパドレナージュです。リンパが流れないと、老廃物が体内に滞ってしまい、しみやしわ、肌荒れなどの原因にもなるとともに、むくみや冷え性を引き起こすことで脂肪太りにもつながると言われています。

太ももやせなどの部分痩せでは、全身のリンパの流れを正常にするのとともに、太ももの付け根のリンパ節を中心にハンドマッサージすることによって、脂肪を分解して老廃物として排出することができます。リンパの流れが滞っている部分は触ると痛みを感じることも多いため、適度な加減でマッサージすることが大切です。マシンが揃うエステで、最新の痩身体験をするのもいいですが、熟練のエステティシャンならではのリンパマッサージをゆっくりと受けてみるのもおすすめです。

参考リンク≪リフィート:太ももやせエステサロン

エステはハンドマッサージで決まる

最新のマシンを備えているエステサロンは数多くありますが、やはりエステティシャンのテクニックがポイントとなるハンドトリートメントは、痩身に欠かすことができないものです。特に、太ももやせなどの部分痩せには、部位を触って状況を確認しながら、何度も繰り返しピンポイントで行うマッサージを個人差に合わせて行うことができるため、最も効果的であると言えるでしょう。ハンドマッサージは、ジェルやオイルなどを使って、部分痩せしたいところを丁寧に行うものですが、いくつかの種類があり、なかでも、アーユルヴェーダの流れをくむ「インドマッサージ」や「リンパドレナージュ」が人気となっています。

インドマッサージは、心も癒してくれるハーブ系のオイルを使って、全身を力強く揉みほぐすもので、落ちにくいセルライトや脂肪、全身に溜まった毒素を排出するマッサージとして効果的と言われています。ボディラインに沿って、マッサージを行うため、全身のシェイプアップや胸や腰、太ももなどのラインを整える効果もあります。即効性が高いため、施術前後で、ウエストやバストのサイズが数センチ変わることもあり、結婚式の前など、時間がないときに利用される方が多いようです。

エステサロンの痩身メニュー

きつい割には、ピンポイントで太ももやせなどの部分痩せに効果が薄い筋トレダイエットメニューよりも、短時間で即効性を感じることができるエステサロンの痩身メニューが人気となっています。エステは女性の美の維持、向上を目的としてさまざまな施術を提供するお店ですが、どのエステにも必ずと言っていいほど、痩身エステプランがあり、お腹周りや太もも、二の腕などの部分痩せコースが設定されています。痩身エステには、ハンドとマシンの2つの施術方法があり、どちらか一方、または、両方を併せて施術をしているところが多いようです。

痩身エステでよく使われているマシンにはさまざまなものがあります。最もポピュラーで昔から使われているものが、「EMS」で、微弱な電流を流すことによって深部筋肉を鍛えることができるものです。お腹周りや脚にベルト状のものを装着するだけで効果があるため、家庭用器具としてネットショッピングでも販売されていることも多いものです。最近話題になっているのが「エンダモロジー」で、固まったセルライトを分解するだけでなく、皮膚表面もフラット、滑らかに整えてくれるものです。脱脂肪には欠かせないマシンとして人気です。しかし、エステを選ぶ際の重要なポイントとして、ハンドの技術に卓越したスタッフがいるかということをあげる人も多くいます。

太ももやせなどの部分痩せの効果的な方法

体重は理想をキープしているのに、なんとなくメリハリのないボディ、そんな悩みを抱えている女性はたくさんいます。全身ダイエットで体重や体脂肪率を落とすダイエットメニューは、雑誌などでも数多く取り上げられていますが、太ももやせなど、ポイントを絞った部分痩せメニューは、その難しさもあってなかなか成功しにくいと言われています。バストやヒップのボリュームはそのままに、太ももだけ痩せたいというわがままなリクエストを叶えてくれるダイエットメニューがあるのでしょうか。絞りたい、補足したい部分に特化した筋トレメニューもあり、腹筋が割れるようになるような腹回りを細くするメニューは、腹回りの筋肉を重視したメニューと有酸素運動を併用することで可能な場合もあります。

部分痩せで難しいと言われている部分のひとつが太ももです。ダンベルなどの器具を使った筋トレメニューやスクワットなどは、サイズの大きい筋肉を鍛えることによってエネルギー消費量を増やし、食べても太りにくい体質に改善することを目的としていることが多く、筋肉が肥大化してムキムキになって、返って太ももが太くなってしまうこともあります。脂肪は落とせてもその分筋肉が発達して太くなってしまっては、目標としている太ももやせを実現することができません。筋肉を付けずして、脂肪燃焼する方法が大切で、そのためにはストレッチやリンパマッサージなどの施術を通して部分的に脂肪燃焼しやすい状態にすることが大切で、エステサロンの活用がおすすめです。